FC2ブログ
プロフィール

テツロー

Author:テツロー
石川県白山市のデントリペアと車の修理屋
プロテック ニシ
のブログにようこそ

石川県白山市宮保町1138-1

お問い合わせは
電話
090-7080-2977
メール
stage2424@gmail.com
まで

最新トラックバック
訪問者

フォルクスワーゲン ジェッタ デントリペア

DSC_0253.jpg
フォルクスワーゲンのジェッタ。
自分も色違いの同じ車種を持っていたことあるけど、とっても乗りやすくて良い車。

リヤドアに小さいけど深いエクボ。
他店で「工具が入りません、デントでの修理は不可です」と言われたらしく、自分にお呼びがかかったらしい。

確かに難しい場所だったけど、そこは勘と経験で、無事デントリペア終了。
もちろん修理成功でした。
まだまだ、研鑽積んで頑張らないと!!
デントで食ってくときは難易度高いの避けれないし。
DSC_0258.jpg

BMW E90 323 ABSランプ点灯 解決編

DSC_0288 (1)
ABSだのブレーキだのタイヤの空気圧だの、にぎやかに点灯する、BMW E90シリーズのDSCユニットの故障
もはや定番らしい。
自分の所にも「何とかならないか」という事であづかって、長期入院中のBMW323

故障したユニットを分解してみたところ、面実装という回路の作り方で、小さな半導体部品は、顕微鏡じゃないと見えない大きさ。
一個一個どの部品が不良なのか、半田の不良部分はないかと調べるには、回路のパーツが小さすぎ、多すぎる。
何が不良になるか確定させているショップも日本に数件あるみたいなので、最初からそこに修理に出せばよかったのに、自分の好奇心が勝っちゃって、分解して半田の付け直しやら、部品のチェックをしているうちに、他のショップに修理を依頼できないほどの状態にしてしまった。
DSC_0274.jpg
しょうがないので、中古のユニットを取り寄せて、車輛に付けてみたところ、当然のように、車体番号の相違ではじかれて、ランプも点灯しっぱなし。
ディラーテスターを持って、サーバーと繋がっているショップにお願いして、ユニット内の車体番号を書き換えて戴こうとしたが、新品のROMじゃないと書き込むことができないらしく「中古ユニットは内部に故障はないことは確認できたけど、車体番号は書き換え出来ませんでした」とのお返事。
新品の部品はポンプとユニットのセットで50万、ユニットだけでも22万円程するので簡単に修理をあきらめるわけにもいかず。

途方に暮れながら「何とかできないか」と考え続けて何日か経ったとき、ある方法がふとひらめいた。
「一か八かだけど、これなら、もしかしたらいけるかも!!」

もう一つ安い中古のユニットを手に入れて、何回もシュミレーション、練習を繰り返し、いざ本番。

完成したユニットを取り付けてIGNスイッチをONにし、DS708でフォルトコードを消去してみたところ、見事にABSランプは消えました。「もしかしたら」の予想が当たっていて大喜び。
ブレーキのエア抜きをして、走行テストを繰り返しても、異常なし。
なんとかなおってくれました。
DSC_0286.jpg

50万近くかかる所を、10万ちょっとで修理できたんだから、お得でしたね。

もし、E90とかZ4のABSランプの点灯で、ユニットの修理も効かないときは、ご相談してみてください。
一か八かで、ちょっとも失敗できない作業なので、当方は責任は持たない条件でも良ければですけどね(笑)


検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR