FC2ブログ
プロフィール

テツロー

Author:テツロー
石川県白山市のデントリペアと車の修理屋
プロテック ニシ
のブログにようこそ

石川県白山市宮保町1138-1

お問い合わせは
電話
090-7080-2977
メール
stage2424@gmail.com
まで

最新トラックバック
訪問者

ホンダエリシオンオートマ滑り

販売店からの電話で「エリシオンのオートマオイルの漏れを修理して欲しい」との依頼
 オイル漏れなら、と軽い気持ちで引き受けたが
これが、この車との長いつきあいの始まりに。

 ショップに到着して、ご用命を聞くと、ミッションからオイルが漏れて油圧が下がり、高速で走行できなくなるとのこと。ホンダデーラに見せたところ「同様の症状は2WDでも起こり、リコール対象車はミッションアッセン交換しており依頼の車両は4WDで4WDは対象外なので、有料ミッションアッセン交換となります」といった内容だったそうな。ホンダのホームページでリコールの内容をみると、コンバータハウジングとミッションハウジング間
のパッキンの材質が悪くオイルが漏れ、油圧が低下し走行不能になる。といった内容。

 高速道路で、いきなり走行できなくなると一歩間違えば大事故になる状態。日産のセレナにも同じような症状が起きる車両があるらしく、うちの
お客さんもなったことがあるが、追突事故寸前だったみたい。車はそんな壊れ方してはいけないもののはずだけど?4wdも2wdも危険なことに変わりなくないか?ミッション作っとる工場の差か?

 

 工場まで試乗を兼ねて自走、到着後ミッション外観を点検、デーラさんが言うようなコンバタハウジングからの漏れはなく、一番外側のプレート
のパッキンに漏れの後が確認出来た。



 ご用命どうり、ハウジングのパッキンとミッションマウントを交換する事にして、ミッションを降ろすことに。リフトがないので、ジャッキとウマとエンジンハンガだけでおろす。
 この手の車のミッション、床でおろそうとするのは自分ぐらいかも。リフト欲しいわ。
 
 故障修理は基本点検からというけど、それ従って、この時点でライン圧だけでも計っておけばもっと速く直っていたはず。

 ミッションを1日がかりで下ろし、ケースを割ってみる。スピードセンサーを外しておかないとセンサーに傷を付けるので注意。ハウジングのパッキンはかなり硬化して、触るとパリッと割れる感じ。これなら漏れが発生してもおかしくない。
 
 パッキンの交換だけなら割と楽な作業と思いながら、一応、多板クラッチの様子を見てみようと思い立ち、ばらしていくと、2速クラッチに異常を発見。
 予定外のミッションオーバーホールになる第一歩になった
後日に続く。

 
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR